大興善寺

モミジの名所 佐賀の山寺

Mandy Bartok   2018/03/26によって

1300年の歴史を持つ山頂の寺・大興善寺は、何百年にもわたって巡礼の地とされてきたが、今日では巡礼者は大半が秋にやってくる。寺の境内に散るモミジやイチョウが、赤や黄の鮮やかな色合いに変わる頃だ。長い階段が、寺々につながる唯一の道だが、紅葉を見るためには登ってみる価値がある。広い駐車場が道路沿いを徒歩5分下ったところにある。

Mandy Bartokさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー
Miyuki Teramachiさんによって翻訳されました

会話に参加する