三重 熊野古道 2

馬越不動尊

Lily Taki   によって

三重県尾鷲市にある「熊野古道」は、江戸時代に人々が利用した古道です。熊野古道には全部で6つの道があり、伊勢路は熊野から伊勢神宮へ向かう際に利用された道です。現在でもきれいな石畳が敷かれ、風情ある景観を楽しむことが出来ます。

熊野古道にはいくつものコースがありますが、初心者の場合は「馬越峠」のコースをおすすめします。馬越峠の道中には、「馬越不動尊」が佇んでいます。鳥居をくぐり真っすぐ歩いていくと、馬越不動滝が見えてきます。流れる滝の音とマイナスイオンに、歩いた疲れも吹き飛んでしまいそうです。馬越不動滝のすぐ左側には、馬越不動尊が祀られています。

暑い時期であれば涼むことが出来るので、休憩がてら立ち寄ってみると良いでしょう。ここでエネルギーをチャージすれば、あとの道のりも頑張って歩けるでしょう!

詳細情報

熊野古道についてもっと調べる

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Lily Taki

Lily Taki @u42574

Hello. My name is Lily. I love traveling not in Japan but also around the world! I grew up in Kanagawa prefecture.My hobby is to climb the mountains with my friends and do some outdoor sports such as scuba diving. I introduce you my favorite places here in Japan Travel!