月山龍神マラソン大会・生まれ変わりの旅コース(3泊4日)

月山(過去)を臨み、羽黒山(現在)に祈り、湯殿山(未来)に生まれ変わる聖地マラソン

お勧め   2018/08/27

名水百選にも選ばれた立谷沢川沿いを走る、別名「龍神街道」とも呼ばれるこのコースは、龍神の里としても知られ、さらに霊峰である月山への登り口の一つでもあります。マラソン大会のスタート(月山の登り口)地点は、今回のツアーで訪れる「過去」(月山)、「現在」(羽黒山)、「未来」(湯殿山)に向かう出発地点でもあり、生まれ変わりの里の聖地マラソンということもできます。

 (画像提供:Yamagata Prefecture)
(画像提供:Yamagata Prefecture)

本マラソンでは、アスリートだけでなく、一般の子どもから大人まで参加しやすいコース・種目なっており、山形の自然景色を楽しむことができ、さまざまな秋の味覚体験も満載です。特に、「日本一おいしいお米のふる里」と呼ばれる山形県庄内地方のお米は絶品です。

 (画像提供:Yamagata Prefecture)
(画像提供:Yamagata Prefecture)

「月山龍神マラソン大会・生まれ変わりの旅コース」は、景観・食・人の温かさ・終了後のお土産・温泉・歴史遺産に至るまで観光地としての、山形県の魅力を、存分に味わえます。初日は、美人の湯として知られる寒河江温泉にて、長旅の移動の疲れを癒し、地元の食材を使った夕食で体調を整えます。

 (画像提供:Yamagata Prefecture)
(画像提供:Yamagata Prefecture)

マラソン大会の前日は、おしんで有名な銀山温泉や、最上川の船下りなどの観光地巡りを行います。コースの下見をしながら羽黒山へ向かい、そこで山伏の出迎えを受けます。昔からの参拝方法に従い、全員“注連”(しめ縄)を身に着け、三神合祭殿に向かい、そこで翌日の完走祈願を行います、

 (画像提供:Yamagata Prefecture)
(画像提供:Yamagata Prefecture)

マラソン当日は、スタート地点である月山にて「過去の自分」を臨みながら、また、地域の水神様「龍神様」に見守られながら走ります。地元の住民の方々の温かい声援を受けながら、地元の食事も楽しんでください。終了後は「来世」を意味する湯殿山へ向かいます。裸足になり、素肌でご神体に触れ参拝をし、新しい自分に生まれ変わります。夜は、滋養あふれる山菜食をいただき、細胞のすみずみまで蘇ります。

本ツアーは、山形に根付く山岳信仰、生まれ変わりの旅コースを体験し、新しい自分に生まれ変わります。

開催地|清川グラウンド(旧清川関所跡)山形県東田川郡庄内町清川字花崎1-1

JapanTravel Featured
JapanTravel Featured

会話に参加する