飛騨白川郷 山本屋

春から夏にかけてはお食事処、冬は民宿

Tomoko Kamishima   2015/06/02によって

合掌造りの集落で知られる飛騨白川郷。その世界遺産の中心部、荻地区にある山本屋は、合掌造りのお店です。お昼過ぎに白川郷に到着した私たちは、とても雰囲気のいいこのお店を、偶然に見つけました。20食限定のレディースセットは、素材にこだわったお蕎麦と、少し固めの豆腐の上に甘辛く煮た飛騨牛ののった小鉢、きな粉をまぶしたわらび餅が3個ついています。ぶっかけは3種類ありましたが、梅干しとごまを選びました。のどごしのいいやや細めの蕎麦。すき焼き風に煮た飛騨牛は、柔らかくて美味でした。

4月中旬から11月下旬まではお食事処として、ランチ営業(11時から14時)のお蕎麦屋さん、冬の間は民宿となります。宿泊の予約は、電話、インターネットなどで11月から受付けているそうです。予約電話:05769-6-1064 

飛騨白川郷・ビデオシリーズ

  1. 飛騨白川郷をゆく:自然の音に癒されて
  2. 一度は泊まってみたい白川郷・合掌の宿:孫右エ門で昔ながらの日本の暮らしを体験
  3. 飛騨白川郷・山本屋:春から夏にかけてはお食事処、冬は民宿
  4. 白川郷最大の合掌造り民家 和田家住宅:江戸時代の有力村民の暮らしを垣間みる

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima

会話に参加する