スカイホップバスでホップライン

六本木から新宿まで、英語ガイド付き極上クルーズ

Jessica A Paje   によって

台風一過、湿度も低下、空は果てしなく青い! こんな日には2階建てバスに乗り東京クルーズとしゃれ込むのは如何だろう? オープンエアの2階席では、頬や髪に心地よい風がそよぐ。この英語ガイド付きバスツアーを利用し、ざっと東京を巡るだけであなたも一人前の江戸っ子になれる。しかもいつもと違った角度から東京を眺められるのだ。どこを観光しようか迷っている人、少ししか時間がない人には尚のこと、東京をさらっと見回せるうってつけのツアーだ。そんな人は是非、スカイホップバスに飛び乗ってみよう!

このツアーを試した私たちは、六本木ヒルズのバス停A(もしくはピックアップポイントA)からツアーを始めた。六本木ヒルズはレストランやショッピングモール、映画館、美術館、そしてスペシャルイベントが目白押しの巨大複合施設だ。方向感覚を失って迷子になるのはほぼ間違いない。標識をよく見るか、インフォメーションデスクで助けてもらおう。バス停に到着すると、ホップラインのスタッフがすぐさま温かく迎えてくれる。なんと2階席に上るのに小さな踏み台まで用意してくれるのだから恐れ入る。客席の屋根がオープンなのは2階席だけで、雨天時は恐らく屋根を閉めるのだろう。

六本木ヒルズから出発した私たちはルートマップを吟味し、新宿の京王プラザホテル前で降りることにした。実は私たちが乗ったこの路線は京王プラザホテルが出発地点で、このバス停は「バス停1」と呼ばれている。六本木ヒルズが「バス停2」で、その間に3箇所停車するルートだ。ちなみに渋谷のNHKスタジオパークが「バス停3」、ホテルサンルートプラザ新宿が「バス停4」だ。六本木から新宿までのこのツアー、全体で1時間かかる。

バスの中で束の間リラックスし、無料Wifiを楽しむ以外にこのツアーの見所はこんなものがある。ハチ公の銅像が拝める、かの有名な渋谷スクランブル交差点、ラテを飲み干した後もじっくり粘って人間観察を楽しむのに最適な渋谷スターバックス、NHK本社ビル内にあるスタジオパークバス停。ちなみにNHK本社ビルでは放送現場の模様を一般に公開している。木々に隠れているとはいえ、代々木公園は東京で最も大きい公園の一つだ。この公園、アウトドアアクティビティで人気が出る前の1964年には東京オリンピックの開催場所だった。そして新宿の超高層ビル群とショッピングセンターも必見だ。撮影に適したカメラとレンズを準備し、巨大ビル全体を捉えよう。素早くシャッターを切れば新宿アイランドタワーのLOVEサインが写せるかもしれない。ここはシーズン毎に私が訪れるお気に入りの場所だ!

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Jessica A Paje

会話に参加する