滋賀

琵琶湖周辺の風景を楽しむ

滋賀について

みどころ

食のおすすめ

滋賀・長浜の食堂「鳥喜多」支店

滋賀・長浜の食堂「鳥喜多」支店

重厚な歴史遺産・遺跡の前に立つと自分は謙虚になれる。 だから、自分は旅をしたいと思うのだ。 長浜は豊臣秀吉が開いた水運の町、商業都市である。 長浜の北国街道沿いに佇む商屋群は、かつてこの地の商業が隆盛を極めていたことを彷彿とさせてくれるすばらしい歴史遺産である。 鉄道や自動車といった陸運によって水運が衰退するまで、この長浜は琵琶湖疏水を経由して東京・大阪を結ぶ水運の要だった。 だから町のあちこちに往時を偲ばせる豪商の蔵や町屋が立ち並んでいる。 町を探訪していたら昼食時になった。 滋..

滋賀・長浜の地ビールレストラン「ヴェリータ」

滋賀・長浜の地ビールレストラン「ヴェリータ」

厳冬の長浜を訪れたのは、盆梅展を見るためだった。 あれから半年。 今、盛夏真っ只中の長浜にいる。 人影が消えてひっそりとした真昼の通りが、夏の太陽にちりちりと焼かれている。 それでも通りを吹き抜けていく琵琶湖からの涼風は想像以上に心地よい。 ふと佇んで今は昔の商業の往時を思わずにはいられない。歴史を持つ街は本当にさいわいだ。歴史のうねり。 それが置き去りにしていった残滓。 あるいは、奔流に押し流されまいと必死で守り抜かれた遺産。 町家や土蔵や板壁はひたすら無言であるが、私にはそれ..

最新記事

草津(滋賀県)の桜

草津(滋賀県)の桜

春の心地よい散歩をエンジョイしたいなら、JR草津駅で下車して、旧東海道の一部である歴史ある街道を歩いてみよう。古風な店やお食事処が立ち並らぶこの街道を歩いていくと、草津宿本陣にたどり着く。この宿は、かって東海道を移動してきた皇族や大名が旅の疲れを癒すのに使った場所であり、時間があればぜひとも行ってみたいスポットだ。さらに進むと、現在廃川となっている草津川の跡地が見える。高く盛りあがった土手にある桜並木は、春の花見シーズンには人が集まる。この道をもう少し行くと、立木神社が見えてくる。

ふらり 近江の名園 西応寺と廃少菩提寺

ふらり 近江の名園 西応寺と廃少菩提寺

 滋賀県湖南市菩提寺に、西応寺さんと云う名園を持たれる真宗大谷派のお寺が有ります。JR草津線石部駅から車で10分歩くと1時間でしょうか。近くを国道1号のバイパスが走っていますので、お車での訪問をお勧めします。県道の交差点から細い道を入ったところに10台くらいの車を止められる駐車場が用意されています。山門の前に、付近の史跡を説明した表示が有りますのでぜひ読んでみてください。円満山とありますね。参道に架かる橋も円満橋となっていて、緩やかな坂道が続きます。  生憎冬に訪れた為、5月連休の頃満開になると..

京都嵯峨野「天龍寺」

京都嵯峨野「天龍寺」

弥生3月彼岸の京都は吹く風も温く、遠目には枯れ枝に見えても寄れば明日にも花弁が弾き出ようとぱんぱんに蕾が膨らんでいました。 京都嵯峨野は渡月橋近くの古刹「天龍寺」は、足利尊氏が開基した京都五山第一位の寺です。世界遺産に登録されています。 方丈の間から夢窓疎石の作庭「曹源池(そうげんち)」庭園を眺めます。嵐山の稜線に近く降りてきた西日が柔らかい光を庭全体に投げかけています。 「世の中に  絶えて桜のなかりせば   春の心はのどけからまし」 在原業平(ありはらのなりひら)  (この世に桜が全..

閉じる

About shiga

沖縄 長崎 福岡 佐賀 熊本 鹿児島 宮崎 大分 愛媛 高知 徳島 香川 山口 広島 岡山 鳥取 島根 兵庫 京都 大阪 和歌山 奈良 滋賀 三重 福井 石川 富山 岐阜 愛知 長野 静岡 新潟 山梨 神奈川 東京 埼玉 群馬 栃木 千葉 茨城 福島 宮城 山形 岩手 秋田 青森 北海道
閉じる