金沢「尾山神社」春詣で~3

金谷神社

Shozo Fujii   2015/07/14によって

尾山神社本殿を右に折れ、中庭を歩いてゆくと本殿脇に奥まったところにひっそりと「金谷神社」は佇んでいる。この金谷神社は尾山神社の摂社である。摂社(せっしゃ)とは本社の管理に属し、その境内または付近にある小規模な神社のことである。

金谷神社には、前田家二代目以降の代々の当主と正室が祀られている。拝殿の正面扉は開け放たれ、中に自由に入ることができる。無人の社で、参拝者もまばらだ。尾山神社と同様、金谷神社の建物自体も歴史はさほど深くない。

利家から下って今日までおよそ四百数十年。加賀の繁栄に寄与した藩主達の祀社は、ただひっそりと静けさの中にある。

Shozo Fujiiさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー