江の島燈籠

ロマンチックな真夏の夜の江の島

Tomoko Kamishima   によって

8月の1ヶ月間、江の島には、神社の長い参道の足下を照らす約1000個の燈籠が灯ります。燈籠に描かれているのは、江の島に伝わる神話の世界や江島神社を崇敬していた鎌倉北条氏の三つ鱗紋などです。影絵の上映やライブ、花火などその他のイベント情報はこちらから。なお期間中、浴衣や甚平を着てサムエルコッキング苑へ行くと、オリジナル手拭いをプレゼントしてもらえます。江の島燈籠は午後6時から8時半までで、雨天の場合は中止となります。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima

会話に参加する