一乗谷朝倉氏遺跡の曼珠沙華

一乗谷に秋の到来を告げる情熱の花

Takako Sakamoto   によって

本年初秋の9月下旬、曼珠沙華が咲いている場所を探していた私に友人の一人が言った、「朝倉氏遺跡の唐門近くに彼岸花が咲いている」と。数は多くないが綺麗だと聞き、すぐさま福井市内から30分車を飛ばして見に行った。着いてみると深紅の彼岸花が遺跡の青々とした緑に映え、美しく咲き誇っている。朝倉氏遺跡は一年中美しいと知ってはいたが、初秋の風にそよぐ真っ赤な彼岸花を見て、なるほど紅葉シーズン前でも美しい、と思った。他のシーズンのビデオはジャパントラベルのこの記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto

会話に参加する