福井三国「大堤」

冬の渡り鳥のサンクチュアリ、「鴨池」

Shozo Fujii   2014/10/30によって

福井県坂井市三国町とあわら市の境にある「大堤」は渡り鳥、特に鴨の越冬地として知られている。別名「鴨池」と呼ばれるこの湖沼は9ヘクタールの広さがある。南側を国道305号線が走り、西側には駐車場が面しているので、好条件でバードウォッチングを楽しめる。鴨以外にも数多くの種類の渡り鳥が羽を休めているが、やはり鴨の種類は抜きん出て多い。主だったものだけでも、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、トモエガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、オナガガモなどだ。それらの鴨は日中にこの大堤で休息するためますますバードウォッチングには都合が良い。双眼鏡は必携だ。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Shozo Fujii

Shozo Fujii @shozo.fujii

Travel is like a mirror for each of us as we can clearly see the reflection of  ourselves on it. Far from your home country, wandering or strolling, are you viewing yourself on the mirror of Japan?  I believe and am sure life could be for us to enjoy. So is our travel. Hopefully you would find miracle,love or wonder here in Japan.  I'd highly appreciate if you would also enjoy my essays here.