福井丸岡の温泉「霞の郷温泉」

気軽に楽しめる天然温泉と露天風呂

Shozo Fujii   2014/02/24によって

福井・加賀エリアを旅するときの楽しみの一つは温泉めぐりだ。

この地区には大きな温泉町の他にも、地元のお風呂屋さんのような、天然温泉場があちらこちらにある。

旅行客としては、大きな温泉地に宿を取るのも楽しいのだが、温泉に入浴するだけの目的で、いろいろな温泉地を訪れてみるのも日本を旅することの素晴らしい要素なのである。

福井・加賀地区にある天然温泉の公衆浴場は、だいたいが車で1時間ほどで行くことができる圏内に入っている。

しかもほとんどの温泉地には総湯という「公衆浴場」があるから、低料金で個性豊かな泉質の温泉めぐりが楽しめるというものだ。

 丸岡町のはずれにある「霞の郷温泉」という公衆浴場も、福井の町中から車で15~20分ほどだ。

大きな屋内浴槽と露天風呂とを男女風呂それぞれにあり、サウナも備えている。

創立が2000年。建物は新しく気持ちがいい。

 旅行者としては、丸岡城を見学した後にちょっと一風呂浴びようかという感覚で立ち寄ったらいいだろう。

ドライヤーは更衣室に備えてあるがタオルは無いので自分のを予め用意していったほうがいい。

温泉は硫酸塩泉でとても薬効が高く、いい温泉である。

 田園地帯の真ん中に立地しているので、宵の頃になると屋外にある露天風呂では春にはカエルの鳴き声が、秋にはコオロギの音が聞こえてくる。

冬はちらちらくらいの雪なら風情があってよい。

 田舎の温泉場ならではの趣である。

Shozo Fujiiさんによって書かれました。
ジャパントラベルのパートナー

会話に参加する