福井「さくら通り」の春の花

桜並木にひそやかに咲く可憐な花々

Takako Sakamoto   によって

4月上旬の小春日和、福井市中心部にある「さくら通り」を訪れた。名前通り、道の両脇を飾る桜並木が実に美しい通りで、春を謳歌するように見事な桜が咲き誇っていた。その姿に圧倒されつつゆっくりと散歩をしながら何百枚も写真を撮り、充分桜を堪能した後帰ろうとしたその矢先、桜の薄ピンクとは違った色の花に目が留まった。道端にひっそりと咲く清楚な黄色い水仙だ。見回してみると、あちこちにいろんな花が咲いている。ピンクの椿、真っ白な木蓮・・・。この通りで春を謳歌しているのは桜だけではなかった。他の花々もまた桜と共に春の訪れを祝っていたのだ!

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto