華麗なる気比神宮: 敦賀

北陸屈指の越前国一宮

Takako Sakamoto   によって

福井県敦賀市中心部に鎮座する気比神宮は、敦賀を代表する神社だ。地元では「けいさん」と親しみを持って呼ばれ、何世紀もの間人々から愛され続けている。702年に建立されたこの神社は、過去幾度となく戦火や火災により焼失した。正面入り口の赤鳥居以外の建造物は全て、第二次世界大戦後に再建されたものだ。この鳥居は日本の木造鳥居の中で3番目の高さを誇っている。気比神宮を訪ねると、数々の災厄を生き残り、1645年に築造された美しい姿のまま、未だ力強く聳え立つこの赤鳥居が温かく出迎えてくれる。気比神宮の他の情報については、下記リンクをご参照頂きたい。

気比神宮シリーズ
1. 敦賀の気比神宮: 福井
2. 華麗なる気比神宮: 敦賀
3. 敦賀、気比神宮の摂末社

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto