長崎にっしょうかん

長崎の絶景が眺望できる素敵な宿

お勧め   

ヨーロッパとの長い交易の歴史、2発目の悲劇の原爆投下地となった運命、そして戦後の奇跡的復興は、長崎を日本で最も国際的、かつ多様な都市の一つへと変貌させた。今日の長崎は美しい自然と歴史に育まれた文化史跡を多く持つ、平和運動の中心地である。

異国情緒溢れるロマンティックな歴史の街、長崎を訪れるなら「長崎にっしょうかん」に泊まってみては如何だろう? 長崎駅から車で10分、丘の上に建つにっしょうかんは、長崎の絶景が眺望できる素晴らしいホテルだ。「1000万ドルの夜景」と謳われる長崎は2012年、世界で最も夜景の美しい3都市の1つに選出された。

日本風の客室には畳の上に西洋式ベッドが置かれ、全ての部屋に冷蔵庫、緑茶、ケーブルTV付のテレビが設置されている。バスタブ付のバスルームにはヘアドライヤーもある。

朝食は各種和洋食のビュッフェスタイルだ。滞在中、夕食ビュッフェも試してみた。それは素晴らしい体験で、美しく盛り付けられた和食の他に、長崎生まれの抜群に美味しい中華料理、有名な卓袱(しっぽく)料理やちゃんぽん、皿うどんを戴いた。

ちゃんぽんには炒めた豚肉、シーフード、野菜炒めが入っている。スープは鶏肉と豚骨味で、それにちゃんぽん用の特別な茹で麺が入る。他のラーメンと違い、麺をスープの中で煮込むため鍋一つで調理できる。皿うどん、文字通り "皿に盛ったうどん"は、皿に盛り付けられた麺の上に炒めキャベツ、もやし、他の野菜、イカ、えび、豚肉やかまぼこ等が載っている。カステラも忘れてはならない。これは16世紀にポルトガル人により長崎に伝来したパウンド・ケーキで、今でも伝統的な長崎特産のお菓子として人気がある。

長崎にっしょうかんには大浴場もあり、ゆっくりとくつろげる。しかし特に素晴らしいのが、ホテルのどこにいても(客室、レストラン、ラウンジや大浴場)、長崎と長崎港のパノラマ・ビューを堪能できることだ。スタッフは温かくフレンドリーで良く気が付き、私のにっしょうかんでの滞在を素晴らしいものにしてくれた。

JR長崎駅からホテルまでは下記の時間帯、シャトルバスが運行されている:

JR長崎駅発: 6:00/17:00/18:00/19:00/20:00
長崎にっしょうかん発: 08:10/09:10/10:10/15:40/16:40/17:40/18:40/19:40.

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
JapanTravel Featured

ジャパントラベルのスポンサー

Advertising feature

会話に参加する