修善寺温泉の散歩道

みどころいっぱい 歴史ウォーク

Tomoko Kamishima   によって

修善寺温泉は、807年に弘法大師空海が開いた伊豆最古の温泉場である。空海開基の修禅寺を中心に川沿いの道を歩けば、約30分の歴史ウォークを楽しむことができる。日枝神社、独鈷(とっこ:密教で使う法具の一つ)の湯、お湯かけ稚児大師(自分の体の悪いところと同じところにお湯をかけて願うと、治りが早くなるという)など、開湯にまつわる場所や、昔ながらの手仕事をする店、竹林に囲まれたお茶屋。そしてその先には、清々しい竹林の小径や、静かに温泉町の歴史を物語る古い宿など。非業の死を遂げた鎌倉幕府の二代将軍・頼家のために、母政子が建立した指月殿と、頼家と十三士の墓などは南側の丘の麓にある。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
1
Tomoko Kamishima

Tomoko Kamishima @tomoko.kamishima

Japan is a small island nation, but we have a huge number of surprising things to discover here. Many of these delights can be found when you step off the main street onto small side paths. I really enjoy studying about and researching various aspects of traditional Japanese culture, and then sharing this information with visitors to Japan. I hope you will enjoy it, too! ARTICLE INDEX & PHOTOS:  An index of most of my Japan Travel articles can be found at the entry page of my blog, and my photos are shown here.  日本はとても小さな国ですが、大通りから一本小道に入ればたくさんの発見があります。日本人が積み重ねてきた歴史を学びながら、古い建物や庭を訪ね、物語の舞台となった景色を眺めて、皆様といっしょに日本文化の奥深さを探求していきたいと思います。

Tomoko Kamishima