検索結果:7件
こんぴらさん(金毘羅さん)は、四国の香川県琴平にある神社で、象頭山(ぞうずさん)山頂に鎮座し、興味深い歴史的建造物と共に、素晴らしい景色も堪能できる神社だ。
宮殿のような建物です。イスラム教徒でなくても無料で内部を見学させてもらえます。一面が大理石の白とトルコブルーのステンドグラスで覆われて、日常からかけ離れた神秘的な美しい空間となっています。お土産も買うことができます。
光明寺は鎌倉の材木座海岸から歩いてほんの1分、裏山はかつて富士を望む絶景だった天照山である。
1932(昭和7)年竣工の松が峰教会は、大谷石で築かれた最古の教会であり、現存する大谷石建築物の中では最大の規模である。
円応寺十王堂は、冥界の十人の王を祀っている。