三室戸寺

ハスとアジサイが真っ盛り

Yuko Hagihara   2015/06/20によって

宇治にある三室戸寺は「あじさい寺」としても有名です。その三室戸寺がいまちょうどアジサイの最盛期を迎えています。青、ピンク、白、様々な色、様々な花びらの形、様々な形のあじさいがその美を競っています。なかでも話題となっているのがハート形のアジサイ。花びらではなく花全体が、丸い形から一部がへこんでハート形になるそうです。ですので、この場所のこの花!という訳ではなく、毎日どこかにハート形のアジサイができるのです。また、石段を登るのが少し大変ですが、今、本堂前のハスも最盛期。次々と花を実らせています。手すりもありますので、高齢者や小さい子供たちはゆっくり上り下りしてください。三室戸寺へは京阪「三室戸寺」駅で下車して徒歩15分です。

Yuko Hagiharaさんによって撮影されました
ジャパントラベルのメンバー