京都・同志社大学「クラーク記念館」

美しい煉瓦造りの重要文化財

Shozo Fujii   2014/11/23によって

同志社大学は1920年創立。新島襄によって1875年に創立された「同志社英学校」を前身とする。クラーク記念館は、米国ニューヨーク州ブルックリン在住のクラーク夫妻が早世した息子Byron Stone Clarke氏を記念して寄付。それにより明治25(1894)年に完成した。煉瓦造り。昭和54(1979)年に国の重要文化財に指定された。当初はクラーク神学館として神学研究に使用された。リヒャルト・ゼールの設計でドイツのネオ・ゴシック様式のデザインである。阪神淡路大震災での被災を機に平成15(2003)年から大規模修繕工事が施された。内部の漆喰の白壁と濃褐色の木材の色彩の対比が実に美しい。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Shozo Fujii

Shozo Fujii @shozo.fujii

Travel is like a mirror for each of us as we can clearly see the reflection of  ourselves on it. Far from your home country, wandering or strolling, are you viewing yourself on the mirror of Japan?  I believe and am sure life could be for us to enjoy. So is our travel. Hopefully you would find miracle,love or wonder here in Japan.  I'd highly appreciate if you would also enjoy my essays here.