成田ゆめ牧場

千葉にあるDream牧場

R A   によって

1887 年(明治20年)に江東区に秋葉牧場を開業し、その後何度か千葉周辺を転々とし、1976年(昭和51年)に現在の場所である成田市に移った。1987年(昭和62年)には、開業100周年を記念し、敷地の大部分を観光向けに改築し成田ゆめ牧場をオープン。東京ドームの約7倍にも相当する約9万坪の敷地 には、様々なアクティビティーや体験教室があり、子供や家族連れにはまるで”ゆめ”のような牧場となっている。

ま た、牧場内では、開業1887年以来、酪農一筋でやってきた老舗牧場の新鮮な牛乳、ソフトクリーム、ヨーグルト、チーズなどを堪能することが出来る。そし て、2011年にイタリアで行われた国際ジェラートコンテストで入賞したジェラート職人が作るジェラートは、他では味わえない逸品だ。そりで斜面を滑り降りる芝すべりなど、一日いても飽きないほど様々なアクティビティーが用意されている。他にはトラクターワゴンに揺られながら牧場を一周できたり、変形自転車でサイクリング、馬やポニーに乗れる乗馬体験、釣堀、家族で楽しめるパターゴルフ、本格的なターゲットバードゴルフ、的の真ん中に命中させたらソフトクリームがもらえるアーチェリーなどがある。

牧場内にはレストランがいくつもあり、子供が遊べる広場があるバーベーキュー広場では、目の届く所で子供が遊びながらバーベキューも楽しめる作りとなっている。ファームカフェでは人気の牧場バーガーを、ハーベストムーンではオリジナルの地ビールを堪能できる。また、牛の乳搾り体もでき、ふれんZOO広場では、実際に羊やヤギにふれあいながら餌やり体験もできる。牧場内には、多数の手洗い場が設けられており、動物に触った後すぐに手洗いできるのも衛星的でお母さんにも安心である。

他にもアイスクリーム、ジャム、パン、キャラメルキャンディー、クッキー、ソーセージなどを作れる体験教室も行われている。

暖かい時期には、いろいろな花が一面に彩られ、春には桜が咲き乱れる。イチゴ狩りや季節の野菜の収穫といった季節ごとの行事も行われる。

家族でのんびり田舎で充実した一日を過ごしたいなら、成田ゆめ牧場は外せないマストスポットではないだろうか。また、バーベーキューのグリルなど全てのキャンプ用品がレンタル出来る為、キャンプをしながら、自然をもっと満喫したい方にもおすすめだ。また、ドックランやドックカフェもあるのが、ペット連れの方にもうれしい。

成田ゆめ牧場へは、JR成田駅からJR成田線で滑川駅で下車し、そこから1時間に1本運行している牧場行きの無料シャトルバスで約10分で到着。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Yukiko Morikubo

Yukiko Morikubo @yukiko.morikubo

I live in Tokyo over 20 years. I love my city, but also love suburban place with full of trees and mountains in Japan.

R A

会話に参加する