無料で楽しめる学習展示施設「彩湖自然学習センター」

ミニ水族館、シアター、展望台など見どころ満載!

Ayumu Chiba   2015/03/20によって

「彩湖(さいこ)自然学習センター」は、彩湖周辺の豊かな自然に親しみながら学ぶことのできる、学習展示施設です。入館も閲覧も、駐車場もなんとすべて無料。子どもも大人も、フィールドワークにも観光にもと幅広く楽しめる、知る人ぞ知る名スポットです。

イチオシの見所は1階を入ってすぐの「水中のふしぎ」コーナー。荒川中流域で生息している生き物たちのひしめく、ミニ水族館になっています。魚の体の仕組みが分かる大きな模型があり、その周りに並ぶ水槽には、ソウギョ、コイ、オイカワなどたくさんの淡水魚が元気に泳いでいます。また、スッポンやカメ、ザリガニ、埼玉県の天然記念物の「ムサシトミヨ」も見られます。

2階は「水辺のふしぎ」がテーマ。「水辺シアター」では、彩湖の四季と、そこで生きる動植物の変化をスクリーンで視聴できます。水辺の野鳥や生き物の標本、顕微鏡などもあり、多角的に工夫が凝らされていて退屈しません。

3階は「草原・湿原のふしぎ」、4階は「林のふしぎ」。それぞれの場所で生きている動物や野鳥、昆虫などを展示しています。無料で使用できるライブラリーや相談コーナー、手でふれることのできるコーナーもあり、遊び感覚で親しむにも、じっくりと学習するにもおすすめです。彩湖やグリーンパーク内で発見した野鳥や動植物をここで調べることもできるので、フィールドワークを楽しむにも押さえておきたいスポットです。

5階は、荒川の歴史と現在、防災についても学べる展示と、広々とした展望スペースがあります。窓際の席からは、彩湖を始め、天気のよい日には関東の山々、高層ビル群、東京スカイツリーも見えます。開放感が心地よく、ゆったりと過ごすことができます。屋上に出ると無料の双眼鏡があります。

わたしはここで、晴れ渡る青空と豊かな自然を眺めながら、あたたかいコーヒーを飲むのが大好きです。ぜひ一度、足を運んでみてください。

Ayumu Chibaさんによって書かれました。
ジャパントラベルのメンバー

会話に参加する