「萩ぷりん亭」

城下町のレトロなプリン専門店

Csihiro Hatanaka   によって

明治維新ゆかりの地・萩では初となるプリン専門店。風情ある城下町で手のひらサイズの幸せをご堪能あれ!

「萩ぷりん亭」は2021年にオープンしたばかりのプリン専門店。白壁が美しい萩の城下町の中にある一軒です。

新鮮なたまごと牛乳、バニラビーンズで作られるプリンは、まろやかな甘さととろけるような口当たり。ショーケースには定番の「なめらか」をはじめ、夏みかんジュレを使用した「萩マーマレード」、キラキラ輝くブルーが目を引く「渚」、香り高い抹茶をふんだんに使用した「抹茶と黒豆」など、期間限定フレーバーが揃います。

「なめらか」の上に濃厚なミルクソフトクリームを載せたパフェやプリン味のソフトクリームもあり、目移りしてなかなか選べません…!

コロンとした小瓶に入ったプリンはテイクアウトもイートインも可能。手土産やホテルでのお楽しみにちょうどいいサイズです。イートインは店内はもちろん、天気のいい日に座りたくなる外席もありました。遠方でテイクアウトが難しい場合はオンラインショップでの購入もできるとのこと。コーヒーなどのドリンクも充実しており、城下町散策の小休憩にぴったりです。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Csihiro Hatanaka

Csihiro Hatanaka @u36062

Regional Licensed Guide Interpreter(Chinese language) of 7 cities in Yamaguchi and Shimane Prefecture.Born in Mie, and live in Yamaguchi for 5 years.After graduating from National Yamaguchi University, moved to Taiwan and Vietnam to teach Japanese language for 2.5 years.Hope to share good information for you!三重生まれ山口住みのアラサーライター。大学卒業後は日本語教師として海外へ移住、2年半を台湾とベトナムで過ごしました。帰国後は山口でしかできないことをと「山口ゆめ回廊地域通訳案内士」を大好きな中国語で取得。休みの日は県内各地を散策しています。