ウイラーエクスプレスで行くバスの旅

名古屋<-->東京間の快適な夜行バス

Todd Wojnowski   によって

日本を旅行する旅行者にとって一番頭の痛くなる問題は交通費の高さですね。国内線フライトと新幹線を利用して、お金を湯水のように消費してしまうのを避けるための方法は夜行バスを利用することです。でも私たちのように背が高く足の長い旅行者には窮屈な日本のバスは大きな問題。解決策は?

ウイラーエクスプレスは私が知っている中で最も広々としたシートを提供する長距離バス会社です。さらに機能的なウエブサイトで英語での予約システムが整っていて、旅の途中でも英語を話すスタッフが色々世話を焼いてくれます。

このバスは北海道には行かないけれど、北は仙台から西は福岡までの大阪、京都、広島、そして東京、横浜を含む全国の主要な都市を網羅します。またバスと座席の種類も豊富です。低予算のバスから贅沢な高級バスまで。

私は東京地区から名古屋への夜行バスに試しにウイラーエクスプレスに初めて乗ってみました。千葉県の東京ディズニーランドの駐車場から出発します。ウィラー・スタッフ・メンバー・チームが居て、私の予約を確認しただけではなく、目的のバスにまで案内してくれました。英語を話すスタッフがいます。彼らは私の荷物の収納も手伝ってくれました。私のクラスは普通クラスで、下から2番目に安いクラスでした。全体的な印象は、まあ平均的です。バスはきれいに掃除されていて、ゆったり出来なくて朝起きたら首が痛くなるような他のバスから比べたら、まあまあのスペースが確保出来ました。席はリクライニングしませんでしたが走行は静かで、バスは途中でトイレ休憩がありました。そして予定より少し早く目的地の名古屋に到着しました。

帰りは高いクラスのバスに乗りました。とても快適な「リラックス」クラスです。席は140度リクライニングし、足元にフットレストさえあります。これは眠るのに最高のポジション。もっと言えば、視界を暗くするフードがのびます。毛布も提供してくれます。そして前の座席の人が完全に横になった時でもまだ十分なスペースが確保出来ました。充電出来るコンセントも肘掛けに着いてます。私はこのバスでぐっすり眠りました。バスは時間通りに到着しました。

ウイラーの多様性は、例えばワイヤレスLAN、個々のモニター、エンターテイメントシステム、女性専用バスと洗面所などのオプションが選べることです。すべてのバスが女性同士で隣り合わせの席が選べます。低予算の旅行者からゆったり寝転んでの旅をしたい人にも合わせられる豊富なオプション。あるクラスは「コクーン」と言われ、壁がスライドして完全なプライバシーとリクライニングシートが確保出来ます。

全体として、ウイラーを利用した私の印象はポジティブなものでした。経営状態も広告通り良いようです。それに多種多様なオプションとバスのタイプが選べます。旅行で高い交通費を倹約するためには最適な選択と言えます。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Yoshiko Toyama

Yoshiko Toyama @yoshiko.toyama

Basically, I enjoy making short videos. I studied film making at The Persons Art School in New York a long, long time ago. At that time I used 16mm film with a Bolex movie camera. Film was not digitized yet. Nowadays I shoot & edit my videos with very basic equipments, like the Victor Everio and Nicon J1 camera with a basic lens, and also Movie Maker & i-Movie for editing....When I asked to a movie director "what kind of equipment do you recommend?" He said to me, "The making film is not depending on any equipment. It depend on what you want to make and what you want to say...that's the most important." Thinking about it, any wonderful movie is not using much effects staff, but these seems just using simple style. My video style is very simple. But I think "Simple Is Best and my Style"....

Todd Wojnowski

会話に参加する