奥多摩 高水三山 高水山から岩茸石山へ

登山の楽しさを教えてくれる山

Ayako Kawana   2015/07/23によって

東京都青梅市に位置する高水三山の高水山(標高759m)と岩茸石山(標高793m)へ。埼玉県飯能市との境でもあるので、山頂からは奥武蔵・秩父方面の美しい山々が見渡せる。高水山へは2つルートがあり、軍畑(いくさばた)駅からのルートと上成木バス停からのルート。今回は表参道でもある上成木ルートから登った。

山門をくぐり、山道を進むと「○合目」の石柱が途中途中に建っている。終始木に囲まれて景色があまり見えないので、意外と歩みを進める励みに。登り始めてほどなくして現れる水場は、植物に囲まれた小さなオアシス。冷たい水で口をすすぐと、蒸し暑く汗ばんだ体がスッと軽くなるようだ。軍畑ルートと合流すると常福院不動堂がある。お参りをして、お堂裏手にある山道をさらに登ると、ほどなくして高水山山頂に。

岩茸石山へ歩みを進める。ずっと上りが続いていたのが、一気に下りに。木の根が出ていて足場はよくないが、これが結構楽しい。下り切るとほどなく急な上りになる。山頂手前の、見るだけでクラっとくる急な上りを登り切ると、視界がパッと開け、青い空が眩しいくらいだ。開けた山頂は、心地よい風が体を通りぬけ、山々の緑のグラデーションが美しい。どこまでも続く山の稜線は見ていて飽きない。心が開放感で満たされていく。

全体的に危険に感じることもなく比較的歩きやすい山道で、標高800mに満たない山々は、足元の植物、生い茂る木々、鳥の鳴き声、通り抜ける風、どこまでも続く稜線と登山の楽しいポイントが満載だった。

Ayako Kawanaさんによって書かれました。
ジャパントラベルのメンバー

会話に参加する

Yui Yamaguchi 3年前
山登りの後の心地よい疲労が何とも言えませんね。登りやすい山なら、気楽に友達も誘えそうです。
Ayako Kawana 執筆者 3年前
初心者向けなのでおすすめです。お友達を誘ってぜひ訪れてみてください。