恐竜の卵 「ふ化」 大作戦!

福井県立恐竜博物館の楽しいお土産

Takako Sakamoto   によって

注意

The museum is closed monthly on the 2nd and 4th Wednesday. if Wednesday is a national holiday, the museum is closed on the following day instead.

Latest on 福井県立恐竜博物館

福井の恐竜博物館といえば、福井人全てのお気に入りだ・・・なんといっても面白いからだ!  博物館に入ると、まずあなたを待ち受けているのが巨大な恐竜ロボットだ。このロボット、本物みたいに動き、叫び、まるでジュラシックパークさながらの恐ろしさに、泣き出す子供もいるほどだ。充実した展示物の上、いつも何かしらイベントがあり、訪問者を飽きさせない工夫が凝らされている。前回訪れた時、帰りがけにミュージアム・ショップで「恐竜の卵」を買ってみた。なんと自分で「ふ化」できるというのだ。興奮して家に戻りやってみた。私の「恐竜くん」が如何にして福井で誕生したか、写真でじっくりご覧頂きたい。この「恐竜の卵」、恐竜博物館のミュージアム・ショップ、または近隣の観光スポット等の土産物屋で購入できる。是非あなたもトライしてみよう、楽しめること間違いなしだ!

詳細情報

福井県立恐竜博物館についてもっと調べる

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto