福井 千古の家

美しい田園に建つ茅葺き屋根の古民家

Takako Sakamoto   によって

福井県坂井市の山間にある「千古の家」、ここに何百年も前に建てられた茅葺き屋根の古民家が残っている。この家は700年前にこの土地に定住し長を務めた一族、坪川家のものだったらしい。今でも保存され、現在国の重要文化財に指定されている。実はこの場所、美しい花菖蒲園が有名で、私が訪れたのも花菖蒲目当てだったのだが、残念ながら私が行った時には未だ咲き始めたばかりだった。花菖蒲は毎年6月中旬から下旬にかけてが見頃で、千古の家の入場料は大人一人500円だ。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto

会話に参加する