花筐公園の金比羅神社

紅葉を愛でながら丘を登ろう!

Takako Sakamoto   によって

先日夫と共に越前市の花筐公園を訪れた。山麓にある岡太神社の写真を無我夢中で撮っていた時、夫から電話があった。「山頂の金比羅神社、ここ眺めがすごいぞ、早く上がってこい!」と叫ぶ夫の声に、「山頂」という言葉が何を意味するかも深く考えず、遊歩道を登ってみた。「山頂」とは、標高300メートルほどの山の頂で、そこまでうねるような坂道が続いている。そして丘一面は、鮮やかな紅葉だ。あちこちで立ち止まり、しゃがみ込み、写真を700枚ほど撮った末に山頂に辿り着いた時には、もちろん夫の姿は既になかった。しかし彼の言葉は正しかった。山頂からの眺めは実に素晴らしい! 帰宅後1週間ほど筋肉痛に悩まされたが、それでも登って余りある坂道だった!

越前、花筐公園シリーズ
1. 越前 花筐公園の紅葉
2. 福井 花筐公園の「ふるさとの家」
3. 花筐公園: 岡太神社の拝殿
4. 花筐公園: 岡太神社の神輿殿
5. 花筐公園: 岡太神社の本殿
6. 花筐公園の山月楼と出雲大社
7. 花筐公園の金比羅神社

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto