養浩館の夜梅

夕闇の福井に浮かぶ艶やかな梅の花

Takako Sakamoto   によって

先夜、養浩館で行われた春のライトアップイベントを訪れた私は、照明に映し出された静謐な庭園美を堪能した後、梅の花を探してみた。この庭園のどこかで人知れず咲いているはずだ、と思ったのだ。池面に映る世にも美しい木々の鏡映に歓声を上げる人々を横目に、あちこち探してみた。あったあった、灯籠に薄暗く灯し出された小道の先に、どこかピンク色に見える木がある! 行ってみると梅だった。そして1本、また1本と、ちらほら見える。梅園のないこの庭園で見つけた1本1本が、私にとっては得難い宝物のように思えた。養浩館で過ごした幻想的夜の、豪勢なフィナーレだ!

養浩館庭園ライトアップシリーズ
1. 福井養浩館、神秘の夜
2. 養浩館庭園: 春のライトアップ
3. 養浩館の夜梅

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Takako Sakamoto