スターバックスWi-Fiの利用方法

コーヒーと快適なネット環境

Tom Roseveare   によって

世界中の主要なスターバックス店舗と同様、日本のスターバックスは、旅の合間に一息つくのはもちろん、インターネットを利用するにも最適の場所だ。設定方法は非常に簡単。ただ、利用前に知っておきたいことをいくつか紹介しよう。

はじめに

スターバックスWi-Fiに接続するにはいくつかの方法がある。「at_STARBUCKS_wi2」のアカウントを持っている人もいるだろうが、グーグル、ツイッター、フェイスブックのアカウント経由で登録・ログインすることもできる。スマートフォンでこれらのサービスにログインした後は、まさにワンステップで接続完了だ。

スターバックスWi-Fiのアカウント

スターバックス公式Wi-Fiのアカウントを登録したい場合は、前もってやっておくと良いだろう。登録には、メールアドレスの確認が必要となる。つまり、メールボックスに接続する必要がある(別途インターネット接続が必要)。

  1. http://starbucks.wi2.co.jpを開く
  2. 利用する端末や言語に応じたページに接続される
  3. メールアドレスを入力し、パスワードを選択。接続のたび、ログイン時にこれらが必要となる
  4. 登録内容を確認する
  5. 受信メールを確認し、確認用リンクを開いて、アカウントを認証する
  6. スターバックスに行き、「at_STARBUCKS_Wi2」に接続してラテを注文する…

Wi-Fiは、ほぼ全店で利用可能だが、対応していない店舗もある。スターバックス・ジャパンは、Wi-Fi利用可能店舗をまとめた地図を作成し、目印として上部にある写真のようなマークを表示している。

地図は日本語のみだが、店舗検索や各店舗の詳細については公式ウェブサイトでチェックすることができる。利用する予定のある店舗があるなら、事前に調べておくのもよいだろう。実際に入店してドリンクを購入せずとも、スターバックスWi-Fiに接続することはできるようだ。通りすがりにスマートフォンでインターネット接続をするのに便利な方法だ。

けれども、膨大な量のメール処理をしなければならない人や、ノートパソコンを持っている人、携帯電話を充電する必要がある人などは、店舗を利用する価値がある。ソファや電源があることはもちろん、フードとドリンクの品揃えも充実している。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Miyuki Teramachi

Miyuki Teramachi @miyuki.teramachi

Tom Roseveare

会話に参加する