京都御苑散策

豊かな植栽と歴史ある建築物を眺め楽しむ

Shozo Fujii   2014/11/28によって

御所の他に、京都迎賓館(げいひんかん)と大宮御所(おおみやごしょ京都御苑(きょうとぎょえん)は古の平安京内裏を模して構築された京都御所を含む、東西に700メートル、南北に1300メートルの広大な公園である。)、仙洞御所(せんとうごしょ)がある。歴代の天皇とその皇族が住み、御苑の周辺には貴族・公家衆が住まいを構えていた。古くからの建物はこれまでにほとんどが焼失しており、現存しているのは「閑院宮家(かんいんのみやけ)」の邸宅などわずかである。御所は普段は非公開(文書で見学申し込みを事前に行う必要がある)となっているが、年に二度、春秋にそれぞれ数日間、一般公開される。御苑内では500種もの植物を楽しめる。多くは明治時代以降に植えられたものである。野鳥も数多い。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Shozo Fujii

Shozo Fujii @shozo.fujii

Travel is like a mirror for each of us as we can clearly see the reflection of  ourselves on it. Far from your home country, wandering or strolling, are you viewing yourself on the mirror of Japan?  I believe and am sure life could be for us to enjoy. So is our travel. Hopefully you would find miracle,love or wonder here in Japan.  I'd highly appreciate if you would also enjoy my essays here.