石川・片山津「野菜百楽」

野菜好きのためのバイキングレストラン

Shozo Fujii   2014/03/17によって

「野菜百楽」は、北陸自動車道・片山津ICを降り、汐見橋を渡ったすぐ右側にある。

随分前にこの店舗の建物は地ビールレストランだった。

エントランスは円形でそれに厨房が奥に、手前の客席棟は増築された。

 ウッディーな内装が心地いい。

ほぼ野菜のみのメニュー、バイキングスタイル、ランチのみの営業。

これが「野菜百楽」の特徴だ。

店の名の通り、動物系タンパク質の料理はほとんど無い。

ベジタリアンのためのレストランと言っても過言ではない。

そうかと言って、魚料理の無い和食と思えば、特段肉が無いのが気になることもない。

どうしても肉を食べたいのであれば他の店に行けばいいだけの話だ。

バイキングなので好きなものを好きなだけ食べることができる。

うどん、蕎麦、スバゲティ、白いご飯、炊き込みご飯、小さなパン。これが炭水化物。

野菜やきのこなどの天ぷら、グラタンなど温かい料理。蒸し野菜。

生野菜のサラダ。胡麻和え、煮びたしといろいろな野菜の料理がある。

デザートは白玉ぜんざい、シフォンケーキ、クッキー。いずれも野菜が使ってある。杏仁豆腐、コーヒーゼリー、ヨーグルトがデザート。コーヒー、紅茶、ジュース。

アルコールなどはもちろん置いてない。もっともこの店に来るには車しか手段が無いから、アルコールは無用か。

 大人一人\1,280-。2014年4月より消費税が8%に上がるが、それを機に料金が改定され、\1,480-となる。

野菜料理をたっぷり取りたい、野菜大好きの方にはお勧めのこだわりレストランである。

Shozo Fujiiさんによって書かれました。
ジャパントラベルのパートナー

会話に参加する