福井三国「瀧谷寺」を歩く

名勝庭園の静けさを楽しみながら

Shozo Fujii   2014/09/13によって

福井県坂井市三国町にある古刹瀧谷寺は北陸霊場の一つである。敬虔な信者がお遍路さんとして大型観光バスに揺られ瀧谷寺参詣に訪れる。天皇が二派に分かれていた室町・南北朝時代、この瀧谷寺は開基された。多くの寺社仏閣は火災に遭ったのだがこの瀧谷寺には火災焼失の被害が記録されていないという。三国の街中であるのにこんもりと茂った木立に包まれて建つ。丁寧な解説をしてくれるガイドがいる。参拝客が少ないこともあり、庭を散策したり、本堂に座って黙想したり、または庭園を眺めたりしつつ静かなひと時を過ごすことができるだろう。

Shozo Fujiiさんによって撮影されました
ジャパントラベルのパートナー