鯖江のアメリカンレストラン 「トミー・エンパイアー」

抜群に美味しい、正真正銘のアメリカンフードを楽しもう

Larry Knipfing   によって

たまたま鯖江めがねミュージアム近くをうろついていて、いや、鯖江市内のどこでもよいのだが、突然無性にアメリカンフードが食べたいと思ったら、是非トミー・エンパイアーに行ってみよう。入口のドアを開け一歩足を踏み入れると、そこはもうアメリカ。古き良き時代のアメリカにタイムスリップしたような気分になるだろう。店内には伝統的アメリカ雑貨が壁中ところ狭しと吊り下げられ、注文した料理を待つ間その壁飾りを眺めるだけで時の経つのも忘れる。料理は抜群に旨く、メニューもバーガーからフライ、バーベキューリブ、ピザにレモネードと豊富だ。スタッフは驚くほどフレンドリーで全員が英語を喋る。是非ご堪能あれ!

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Takako Sakamoto

Takako Sakamoto @takako.sakamoto

I was born in and grew up in Tokushima prefecture, and have lived in many places since then: Nishinomiya, Kyoto, Nara, Mie, Tokyo, Kanagawa, Saitama, Chiba, Fukuoka and Fukui. I am currently living in Yokohama City. All the places I lived, all the places I visited, I have loved dearly. The historical places where people lived, loved, suffered, and fought - places where I can still hear their heartbeats - mesmerize me. I'd like to retrace the footsteps of the people who lived in Japan a long long time ago, and introduce to you what they left behind on this soil.  

Larry Knipfing