ホテルルートイン佐賀駅前

佐賀での滞在にこの上なく便利

お勧め   

佐賀県は古代よりアジアの国々との衝突の玄関口だったことから、訪れる人々が歴史を体感できるような興味深い場所が様々ある。

佐賀市は佐賀県にあり、南は有明海、南東と北は福岡県に面している。市北部の山地は脊振山と呼ばれる。

ホテルルートイン佐賀駅前は、佐賀で過ごすのに間違いなく快適な滞在場所だ。佐賀空港からバスで35分、JR 長崎本線・佐賀駅からわずか徒歩1分のところにある。この駅から出る電車は、佐世保線・唐津線にもつながっており、乗り換えも便利だ。実際、およそ2万5千人の人が毎日佐賀駅を利用し、特急電車やバスを使って福岡まで行く人も多い。このホテルは、この界隈を散策するのに抜群の立地だが、市内を見学するのにもぴったりの場所にある。主要な観光スポットの徒歩圏内にあり、佐賀市民俗歴史館や佐賀神社、松原神社佐賀城本丸歴史館などへも簡単に行くことができる。

客室はモダンで、快適なベッドやリネン、事務机、テレビ、冷蔵庫、アラーム時計が備えられており、インターネットにも接続できる。他にも、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、カミソリ、ボディウォッシュ、シャンプー、電気ポット、グラス、ティーバッグ、そしてふだんは寝間着や部屋着として着られる、日本の服である甚平なども用意されていて、本当に何も準備してくる必要はない。

ホテルの設備の中では、公共浴場も利用することができる。15時から深夜2時、また午前中の5時から10時までが利用時間だ。

レストランではビュッフェ形式の朝食が用意されていて、出来立て・新鮮な食事とおいしいドリンクで一日をスタートできる。

私はこのホテルに4泊泊まり、どのスタッフも暖かくて親しみやすく、親切な対応をしてくれた。おかげで佐賀での滞在がとてもくつろげる、楽しいものとなった。

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
JapanTravel Featured

ジャパントラベルのスポンサー

Advertising feature

会話に参加する