サンドボードとパラグライディング

鳥取砂丘の最高な楽しみ方

 Bryan Baier   2013/04/25によって

鳥取砂丘の最高の楽しみ方を知りたいですか?これから、砂丘を楽しむ2つの方法を紹介します。もしスノーボードやサーフィンが好きな場合は、サンドボードをおすすめします。サンドボードは砂の上で滑るスポーツです。サンドボードのやり方はスノーボードのやり方とサーフィンのやり方に似ています。

サーフィンかスノーボードの経験が有る人にとって、サンドボードはやりやすく楽しいです。経験がない人は心配しなくても良いです。砂は柔らかいから転んでもけがしません。スキーリフトがないから砂丘を頑張って登らなくてはいけません。2時間のサンドボードコースは2500円です。ボードレンタルとインストラクター込みです。残念なことに国立公園の規則によりサンドボードコースに参加すると一つの坂でしか滑れませんが、自分の板を持参すればどこでも滑れます。

更なる勇気が有りますか?有ったら次の楽しみ方はあなた向けかなぁ?砂は柔らかいから鳥取砂丘は安全にパラグライディングを初体験するにはうってつけの場所です。Zero Paralider Schoolの半日コース(4時間ぐらい)は7000円です。一人で馬の背(鳥取砂丘の一番高い地点)の頂上から日本海方面を飛びます。インストラクターはメガホーンでパラグライダの飛び方を教えます。3~5歩前進した後にパラグライダは飛び始めます。30秒間~1分間飛べます。足が地面から離れる時は子供時代の飛んでいる夢の感じがきっと体験出来るはずです。日本海のすぐ近くに着陸した後にパラグライダのキャノピーを片付けて、砂丘を頑張って登って、また飛びます。4時間に私は五回飛べました。皆は何回飛べると思いますか?ぜひやってみて下さい。楽しい旅を!

Bryan Baierさんによって書かれました。
ジャパントラベルのパートナー

近所を探す

会話に参加する

jj 4年前
マジすごい!やりたい!