ケニーズハウスカフェ、沼津

美味しい食事と面白い装飾が駅のすぐそこに

Peter Sidell   2014/05/04によって

伊豆半島の最先端、沼津への日帰り旅行で、現地にに到着したのがちょうど昼食時前だった。食事のためにあまり遠くには行きたくなかった。すぐ駅の隣のアイラ・デ・ショッピングセンターで、地方をベースにしている小さいチェーンのケニーズハウスカフェを見つけた。そこは暖かくフレンドリーな雰囲気で、私はゆったりと楽しい昼食を取った。

インテリアは楽しくうるさすぎる事はなくしかも生き生きとしている。天井がけっこう高いので他の客のおしゃべりは上に消えて気にならない。落ち着いた色の木の椅子とテーブルがあり、スクリーンと窓カウンターがある。そこから駅の前庭が見える。そして周囲にはたくさんの植物が点在していて、質素な壁には照明とシンプルな美術品が飾られている。これらすべての作りが広々とした感覚をもたらしている。それに加えて柔らかい音楽と大きく開かれた窓からの明かり、そういうものすべてがほとんどテラスカフェに居るような感覚にさせてくれる。

昼食に選んだのは、ロコモコ・ハンバーグステーキ・ランチセット。それはメインコースと一緒にサーモンのサラダと飲み物が選べる。私は口当たりの良いマンゴージュースを飲んだ。サラダに関してはちょっとがっかり。二枚の薄いサーモンスライスがキャベツと野菜の上にただ乗っているだけの代物。が、メインはとても美味しかった。ステーキはしっかりとしていてジューシーで、ご飯と卵と野菜に見事に融合していた。

メニューにある他のメインディッシュもバリエーションが豊かで、いろいろなサラダが付いたタコライス、オムレツ、インドカレーなどで800円から1100円。これら全部のメニューがランチセットに出来て1350円。そしてこれはビーフステーキとココナッツカレーのセットも含んでいる。ここはバーというよりもカフェなので、500円で生ビールも飲めるが、3種類のフルーツビール(オレンジ、ラズベリー、マンゴーの)も、それから500円から600円ぐらいでカクテルシリーズも飲める。各種ソフトドリンク、コーヒー、紅茶は400円からで、デザートのオプションもたくさんある。チョコバナナとラズベリーのサンデーなどは530円。チョコバナナ、ラズベリー、キャラメルのハニートーストは780円。

カフェではフードと飲み物と一緒に持ち帰りの商品やお土産も売っている。木造りの額縁、箱もの、彫刻といったようなものから、原石、ジュエリー、タオル、携帯ストラップのような小物まで・・・

この記事は役に立ちましたか?

編集の提案

0
0
Yoshiko Toyama

Yoshiko Toyama @yoshiko.toyama

Basically, I enjoy making short videos. I studied film making at The Persons Art School in New York a long, long time ago. At that time I used 16mm film with a Bolex movie camera. Film was not digitized yet. Nowadays I shoot & edit my videos with very basic equipments, like the Victor Everio and Nicon J1 camera with a basic lens, and also Movie Maker & i-Movie for editing....When I asked to a movie director "what kind of equipment do you recommend?" He said to me, "The making film is not depending on any equipment. It depend on what you want to make and what you want to say...that's the most important." Thinking about it, any wonderful movie is not using much effects staff, but these seems just using simple style. My video style is very simple. But I think "Simple Is Best and my Style"....

Peter Sidell

会話に参加する