27°

埼玉

まだ知られていない長瀞と秩父の風景を堪能する

埼玉について

みどころ

食のおすすめ

繊細さと奥深さを感じる日本料理

繊細さと奥深さを感じる日本料理

 地元埼玉県久喜市で伝統の味を守る「割烹きのえね」。現社長さんと由緒ある京都の老舗料亭「菊乃井」で修行した若手(息子さん)が料理長をつとめています。親子で作り上げる旬菜は五感を刺激され、四季の移ろいと共に変わりゆく品々に心を魅了されてしまうほど。お店は「ホテル久喜」というビジネスホテルに併設されています。 定期的に利用するビジネスマンや宿泊客のお目当ては、明治33年から伝わる秘伝のうなぎのタレを使った「うな重」。絶対に後悔させない、日本食の誇りを感じる一品だと10年以上も通っている常..

極上とんかつ 「レストランサイボク」 

極上とんかつ 「レストランサイボク」 

「レストランサイボク」の銘柄豚肉”ゴールデンポーク(GP)”は、50余年の歳月をかけて最高級の肉質に作り上げた、やわらかく、コクがあり、ほのかな甘みと、豚肉そのものの旨みを味わえる逸品。 同店は、 “ハム・ソーセージ”(*)で有名なサイボクハムの直営店で、自社牧場直送・工場直結により、常に新鮮な豚肉を提供。その味を求めて、県外から訪れる客も多い。また、埼玉県日高市にあるサイボクハム日高本店の広大な敷地には、パークゴルフ場、ミニアスレチック、天然温..

とんこつ醤油 「麺屋 桐龍」

とんこつ醤油 「麺屋 桐龍」

まるで格闘技のリングのような雰囲気だと感じたのは、行列の絶えない人気のラーメン店。「麺屋 桐龍(きりゅう)」は今日もその味を求める人々で満席になっています。「ショッパウマイ」と評される二郎系ラーメンですが、一言では言い表せない奥深さがあります。 しっかりした麺は桐龍専用に開発された小麦粉を使用し、温度・湿度管理・加水率にこだわって毎日店内で製麺されます。そのため、いつ行っても最適な麺を食べることが可能。麺の固め・柔らかめの注文後に茹ではじめ、ザルに上げてすぐに冷水でしめた極太のちぢれ麺は、重厚..

最新記事

埼玉県行田市「古代蓮の里」

埼玉県行田市「古代蓮の里」

日本には全国に蓮の名所が沢山ある。ここ埼玉県行田市の「古代蓮の里」もその一つだ。 しかし他の名所と違ってこの蓮公園は、誕生したいきさつが面白い。1971年、この公園の近隣でゴミ焼却施設の建設工事が行われた際、掘削で出来た穴に水が溜まり池が出来た。1973年、工事現場の池に蓮の花が自然繁殖した。これを訝った焼却場職員が調査を依頼、調べた結果が何と、約1400年も前に生育していた古代蓮の種子が地中に眠っていて、それが掘り起こされ水を得て発芽したと判明したのだ。その後行田市はこの古代蓮を行田市の天然..

巾着田公園のコスモス

巾着田公園のコスモス

美しい曼珠沙華で有名な埼玉県の巾着田公園。しかし同時期にもう一つの美しい花がこの公園で咲くのを貴方はご存知だろうか? 9月下旬から10月中旬にかけて、公園の中央でピンクや紫のコスモスが満開を迎えるのだ。巾着田公園はピクニックを楽しんだり、近くにあるオーガニック・カフェ、アリシャン・カフェでスイーツまで楽しめる素敵な場所だ。コスモス畑への入園は無料。駐車場は残念ながら有料だ。

陽光の下で

陽光の下で

埼玉県日高の巾着田は、9月に川岸を美しい朱の絨毯で彩る彼岸花 ( 曼珠沙華 ) で有名な観光地だ。しかしこの巾着形の田園、夏訪れても十分に楽しめる。巾着田を包み込むように流れる高麗川 ( こまがわ ) は、泳いで涼んだりバーベキューするのに最適だ。田園の周囲を散策すれば満開の蓮の花や緑の水田、鈴なりに実ったブルーベリーを堪能できる。

閉じる

About saitama

沖縄 長崎 福岡 佐賀 熊本 鹿児島 宮崎 大分 愛媛 高知 徳島 香川 山口 広島 岡山 鳥取 島根 兵庫 京都 大阪 和歌山 奈良 滋賀 三重 福井 石川 富山 岐阜 愛知 長野 静岡 新潟 山梨 神奈川 東京 埼玉 群馬 栃木 千葉 茨城 福島 宮城 山形 岩手 秋田 青森 北海道
閉じる